スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
小菅合宿研修 参加者が決まりました。
☆小菅合宿研修の参加者が決まりました☆
ネコさん、リッキーさん、
拓也君、まゆちゃん、きゅうちゃん2姉妹の4名です。
カエルさん、ママ、まる時計の以上10名です。

拓也君は電車組の引率リーダーです。
よろしくお願いしますね。無事たどり着いて...ね。

合宿報告待ってて下さい。

現地情報では夜は結構冷え込むらしいので
トレーナーやカーディガンのような羽織れる物を持って行って下さい。
参加者の皆さんは明日途中何かあったときは拓也君、カエルさんに連絡して下さいね。
---
1日(土)
<車組スケジュール>
10時 みらいパーク(積込)
11時 立川出発~途中昼食、買出ししながら行く(車3台)
14時 ほうれん坊 着(チェックイン)

<電車+バス組スケジュール>
JR立川駅12:52発(青梅線)- JR奥多摩駅14:09着(620円)
JR奥多摩駅14:40発(西東京バス) - 金風呂で村営バスに乗換15:20発 - 森林公園
15:23 着(徒歩でも15分位です)

〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村2402-2番地
・森林公園総合案内所 0428-87-0435
・小菅村観光協会 0428-87-0741(平日・FAX兼用)
スポンサーサイト
【2007/08/31 22:29】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「チラシづくりを学ぼう」ワークショップ開催 by play staff[基]グループ
 8月19日、研修生のplay staffにより、初のW.S.が実施されました。先週にも増す猛暑の中、旧多摩川小・4階の教室はサウナ状態! play staffの皆さん大汗流しながら頑張りました。
まず、前回のW.S. の振り返りとして、多摩川絵巻(?)のパズル
次に、ミニ立川の施設についてのQ&Aそしてチラシづくりを考えるW.S. がスタートしました。

819チラシW.S.まさしげチラシチラシ選び
W.S.の導入:チラシにはどんなものがあるのか、どんなデザインが人の目を引くか考えました。

チラシW.S.1まさしげにスガ&ヒカルが説明
チラシに必要な要素5W1H(誰が、何処で、何を、いつ、何故、どんな風に)を、質問形式で子どもから引き出しました。チラシのキャッチフレーズも一人ひとつアイディアを出しました。

070819チラシW.S.3 ステンシル製作
造形演習もかねて、チラシの地模様をステンシルで作りました。

070819チラシW.S.4 まさしげチラシ文字製作
最後に、チラシに5W1Hの要素を書き入れました。 みなさん、文章を考えるのに一苦労でした。

070819_チラシW.S.5タイムスケジュール
チラシW.S.のタイムスケジュール play staffのみなさんごくろうさまでした
【2007/08/28 13:24】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
Play staff による「遊」(ミニ立川の遊びの要素)のワークショップ企画
9月9日にplay staffによって行われる第2回目W.S.「遊・写真で遊ぼう」の、企画会議が、8月5日と19日の午前中に行われました。
◆写真を撮って「ミニ立川のチラシ」に載せよう
8月12日チラシWS企画会議

 8月5日のミーティングでは、子どもたちとのw.s.で撮影した写真を、子どもチラシに載せて、オリジナルのチラシづくりをしようという話に。
 <なぜ写真をとるの? どんな写真を撮っているの? 写真から連想するものって何?>  
W.Sの導入として、参加する子どもたちの背景を知るため、子どもにいろいろ問いかけて、 写真に対する思いでや考えなどを引き出そうと意見が出ました。
    <スタジオ写真を撮る体験を!>
 実際に写真撮影をするときは、カメラマン、スタイリスト、照明係りなどを決めて撮ろうとの話に。
子どもスタッフのまさしげ君がカメラの種類を表にしてきてくれることになりました。
カメラを作って写真を撮ろう!
8月5日写真WS企画会議
 8月19日の午前には、play staff のぼぶが作ってきてくれた、当日のタイムスケジュール案に沿い、具体的に誰がどこを担当するかが話し合われました。
   <カメラの仕組みを知って、牛乳パックでカメラを作ろう!> ブログ(プレイスタッフの広場)上のやりとりで、カメラを当日子どもたちと作ってみようということになりお手製のカメラ(たくや作)が披露され、その出来栄えに皆びっくり! 
   <プリクラ写真館>
「遊」で写真屋さんをすることに決まり、さっそくポータブルのプリンターを購入。9月9日のW.Sで使うために試運転しました。

【2007/08/28 09:30】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Play staff によるワークショップ企画始まり!
こどもと一緒にチラシづくり・ワークショップ」の企画
  8月12日、さらにすごい猛暑の中、冷房のない小学校の教室で熱気のこもった話し合いが行われました。プレイスタッフの企画による、始めてのこどもワークショップは来週
070805[基]企画会議10人

  先週の多摩川リバーミュージアムのW.S.を参考に、「学び」の要素をどう入れるのか、子どもたちに「チラシ」をどう身近に感じてもらおうか、実際にチラシをつくってもらう手順はどうするか、造形演習はどんな内容を入れるのか、誰が何を担当するのか‥。
070812[基]チラシ企画会議4人

  さあ、どんなW.S.になるのか楽しみです。
【2007/08/27 17:44】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
☆☆小菅研修(合宿)のお知らせ☆☆
☆☆小菅研修(合宿)のお知らせ☆☆
※多少の変更があるかも知れません。
日程:
・9月1日(土) 
・9月2日(日) 

場所:
・小菅村 東部森林公園内
<マップ>
マップ
・連絡先
 〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村2402-2番地
・森林公園総合案内所 0428-87-0435
・小菅村観光協会 0428-87-0741(平日・FAX兼用)

【スケジュール(予定)】

1日(土)
<車組スケジュール>
10時 みらいパーク(積込)
11時 立川出発~途中昼食、買出ししながら行く(車3台)
14時 ほうれん坊 着(チェックイン)

<電車+バス組スケジュール>
JR立川駅12:52発(青梅線)- JR奥多摩駅14:09着(620円)
JR奥多摩駅14:40発(西東京バス) - 金風呂で村営バスに乗換15:20発 - 森林公園
15:23 着(徒歩でも15分位です)

<現地での予定>
17時 夕食準備と交流会の準備
19時 夕食、片付け
19時~交流会
(温泉にはいれる?)
 バンガローでの宿泊です!

2日(日)
8時 起床
9時 朝食(インディアンDOG)
10時~12時 ワークショップ
13時 昼食(そば)
15時 温泉
16時 出発 
<電車+バス組>と<車組>に分かれ解散

<費用>
参加費(宿泊・食事費(夜、朝)込み)5000円 ぐらい?(人数により少し変動)
<早耳情報>
・休養棟(吊り橋渡ってすぐ)と隣りの10畳のバンガローに宿泊か。
・チェックインは通常14時。
・TVなどの設備は何も無し(必要機材は自前で用意)
・地元の食材は温泉にある物産館に朝行けば野菜とかある。
 イワナも頼んでおけば用意できるので、当日近で相談を。
 * 食材はあまり期待しないほうが良さそう。若い人(誰?)も多いので、
 それなりに持ち 込んだほうがいいかも。
 * 村のよろずやは20時までやってる。
_(蛙さんのメモ情報)
8/30(木)までに参加○×をML宛に送ってくださいネ。
120774.gif

【2007/08/26 12:18】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子どもの「学び」のワークショップを増やします
◆9月・10月のW.S.企画&実施案◆
* play staff 研修の日程が増えました。「基」のワークショップの企画をしながら、施設のしくみや、そこで使うもの(お金等)を子どもと一緒に制作していくのが目的です。
衣・食・住・遊・の施設の外観づくり(11月に2回)の前に、6回あります。子ども参加のW.S.を3回、そのW.S.を企画してもらうための会議を3回と考えています。
8月12日チラシWS企画会議つめ

* 8月19日はミニ立川の子どもスタッフ募集の「チラシづくり」W.S.。9月9日は、チラシに載せる「広告写真撮影」W.S.です。この2つは、play staffの最初のW.S.実習で、2グループにわけて行いますが、次からは毎週になり、参加できない人も出てくると思いますので、play staff全員で企画を立てていきます。
* 最初に「新聞社」を入れたのは、10月の頭に、再度子どもスタッフ募集をかけるためです。
* まだ施設の担当は決めませんが、「ここはやりたい!」という方は、ぜひいろんな資料や、「子どもたちが学べる」ための案を持って参加してください。
* ミニ立川は、今年で終わりでなく、今年がスタート。年数かけて完成です。
* ですから、今年の施設の機能は、できるだけシンプルに! 子どもたち自身が深め、考えることのできる余裕を、来年、さ来年のためにたくさん残しておきましょう* play staffの位置づけは、子どものサポーターです。子どもたちが想像力を高め、創造性を養い、自主性を育むことができるよう、常に心がけでいきましょう!
◆以下日程です◆
9月24日 W.S.1のための企画会議(新聞の始まりや、役割等考えられる内容に)
  30日 W.S.1「新聞社」(子どもスタッフ募集の記事を入れる)&W.S.ふりかえり
10月8日 W.S.2のための企画会議(お金の歴史や銀行の役割等を考えられる内容に)
  14日 W.S.2「銀行&ミニタづくり」&W.S.ふりかえり
  21日  W.S.3のための企画会議(住民票発行部署のしくみ等を考えられる内容に)
  28日 W.S.3「市役所・職業紹介所」&W.S.ふりかえり
 ~ここからは、外枠づくり~
11月4日 グループに分かれ施設の外枠(入り口、壁等)制作
       衣・食・住・遊・基(銀行・市役所&職安・新聞社)の7施設
  11日                同上
11月17日 プレ「ミニ立川」 (外観作りが間に合わない施設は、それを仕事の一つにしよう!)
  18日                同上
11月23.24.25日  一般の子どもを募集して「ミニ立川」の実施 !新市長も呼ぼう!
12月9日  お疲れさま!「あなたは何を学びましたか?」play staff 研修の振り返り
【2007/08/15 09:38】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ワークショップの作り方
<3段階に分けた多摩川リバーミュージアムw.s.のレシピ
大・多摩川

WS作り方模造紙
  *play staffは、以下を参考にグループに分かれてw.s.を企画、実施する
1. 導入w.s.font>
・ 参加者の背景を知る
 (川で遊んだことがあるか? 生き物を採ったことがあるか?)
・ 参加者がテーマを身近に感じる
(人間は川の近くで生きてきた事を知る)
2. 深めるw.s.
・ 意味を知る(なぜ生き物が多摩川に生息しているのか?)
・ しくみを知る(食物連鎖
3. 成果づくりw.s.
・ 第三者に伝えるためのモデル(多摩川絵地図)を完成させる
・ 多摩川リバーミュージアム
 (学芸員として解説する・咀嚼して話せる)

【2007/08/13 10:23】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ワークショップのスキルを学ぼう
◆ 8月5日のプレイスタッフ研修内容と、12、19、9月9日の予定 ◆
「たまがわ・みらいパーク」のプレイスタッフ研修、今回はワークショップを自ら企画実施できることを目的に、4回のコースで進めます。
< 概要 >
1. W.S.を実際に体験して、流れと方法を知る(8月5日の多摩川RMW.S.)
2. グループに分かれて、自分たちでW.S.を企画する(8月5日+12日)
3. 企画したW.S.を実際にやってみる(8月19日、9月9日)
< 流れ >
★ 8月5 日「住」としての多摩川リバーミュージアム★
1.先週作ったポンチョを着て、何を描いたか発表しよう!
2.フェイスペイントしよう!
20070810234316.jpg

・自分の作ったポンチョに合わせて、顔にペイント
3. 「ミニ立川」とは?
ミニ立川の機能、衣・食・住・遊・基の「住」の位置づけを確認(前回は「衣」)
CIMG1739.jpg

4.多摩川と自分の関わりは?
  多摩川を身近に感じる+参加者の背景(多摩川での遊び)を知る
CIMG1737.jpg

5.多摩川を知ろう!
  多摩川全流域のイラストマップを見せる+立川の位置を探してもらう
6.多摩川を描こう!
  川をつくろう(ロール段ボールの下書きに沿い、絵の具で塗る)
7.多摩川にいる生き物を描こう!
  魚と鳥づくり(図鑑を見ながら魚と鳥を一人1匹づつ作る)
sakana to

8.多摩川へようこそ!(クリックしてね!)
大・多摩川

      以上、多摩川リバーミュージアムのW.S.体験でした


【2007/08/10 11:37】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子どもとつくる「住みか」としての、多摩川リバーミュージアム
<8月5日 猛暑の中の第2回子どもワークショップ
旧多摩川小学校の4階の教室は、風がふきぬけるとはいえ、汗びっしょり。 でも、新しい子ども4人(新生小と第一小)が加わり、プレイスタッフ一同大喜び。
 今回は、ミニ立川の中の「住/住まい・住み処」をテーマに、多摩川の生き物を知り、全長6mの川を描き、そこに住む魚と鳥を描きました
CIMG1741.jpg
8人の子どもたちとプレイスタッフの協働した「集」の作業・下書きした多摩川にいろんな青の色を塗って川すじを描く20070810233950.jpg

魚を切る子ども多摩川を描いた後は、そこに住む生き物。事前にコピーしておいた中流域の鳥と魚を一人1匹と1羽選んで、図鑑を参考にクレヨンで彩色20070810234045.jpg
最後に皆で描いた魚と鳥を「みんなで描いた多摩川」に貼り付けて、今日のワークショップは完成


*このプログラムは、
     「shinjyoプロジェクト・市民活動公募助成」、「全労済・地域貢献助成」を受けて活動しています。
【2007/08/06 11:56】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
子どもワークショップ1
<プレイスタッフ研修5日め>
 5回目となった研修、今回は初めて子どもたちに会う日。11時から準備を始め、あっという間にお昼。4階の会場は思ったよりきつい! ランチもそこそこに、受付やら画材の準備やら…。慌ただしいスタートとなりました。
 <3人だけど、がんばります!>
 5年生の女の子3人が、子どもスタッフとして初参加してくれました。自己紹介の後、誕生日順に丸くなると、12月生まれが断トツ。次に、スガちゃんリードの「私は誰?」ゲームで打ち解けた後、これから11月まで準備する「ミニ立川」の話がヤッサンから。続いて元祖ミニ立川である、「ミニミュンヘン」のDVDを見て前半修了。
ポンチョづくり・こども二人
 <布にペイントしてポンチョを作ろう!> 後半は、造形演習をかねた、衣装づくり。最初は、何を描こうかな~と、迷う姿もありましたが、しだいに子どもも大人も無言でおのおのの表現に集中していきました。
ポンチョづくり全体
 塚本イトク氏いわく「これはまさにアートセラピーだね!」 みんな日常を忘れ、しばしアートの世界に没頭しました。
8月5日こどもポンチョ発表

【2007/08/01 20:02】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。