スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
      30日(日)に予定していました、「新聞づくりワークショップ」は、10月14日に延期になりました。近隣小学校の29日の運動会が雨で延期となり、30日にあたる可能性が出た為です。
   30日に行う内容は、2週間後の10月14日(日)に延期して行いますので、よろしくお願いします。
プレイスタッフの方々もお休みです。 
スポンサーサイト
【2007/09/29 16:09】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
写真とカメラのしくみを学ぼう
カメラづくりws
9月9日(日)午後1時から、プレイスタッフにより、第3回目のこどもワークショップが行われました。
子どもミニ立川説明
◆こどもスタッフによる、ミニ立川のしくみの説明
  まず最初に、一回目から参加してくれている5年生の女子3人組により、「ミニ立川って何? 何があって、どんな事をするの?」と、11月に行われる「こどもがつくるこどものまち・ミニ立川」の説明がされました。
◆私は誰?写真の人物当てクイズ 私は誰? 昔の写真当てクイズ

  今回、プレイスタッフが企画した「カメラづくりと写真」のワークショップについて、テーマを身近に感じてもらおうと、play staffの子どもの頃の写真を見せて、さあ、これは誰でしょう?と、導入のクイズ。なかなか正解できませんね。
◆学習コーナー・こどもstaffによる、壁新聞の発表masasige壁新聞発表
カメラの種類にはどんなものがあるの? カメラづくりをする前に、学びのコーナーで、まさしげ君から手作りの壁新聞の発表がありました。
◆学びのコーナー<写真の歴史>
ボブの説明風景
  写真が始めて考えられたのはいつでしょう? 考えたのはどこの国の誰? カメラってどんな仕組みなの? play staff ぼぶ、お手製の「写真の歴史年表」を見ながら、クイズ形式で、子どもたちが学習しました。
◆牛乳パックカメラづくり拓也・カメラづくり説明
play staffのたくや君から、牛乳パックでつくるカメラの説明です。

                           こどもカメラづくり4人
  黒い画用紙と牛乳パックが渡され、ハンドメイドのカメラづくりスタート。                                    
子どもカメラづくり・りゅうと

カメラの箱が完成したら、レンズをはめ、トレーシングペーパーを貼って出来上がり。

◆カメラ完成記念写真
カメラもって記念写真
  
◆手作りカメラで写真撮影
手作りカメラでの写真撮影
  感光紙を入れて、日光に5分ほど当てると青写真が出来上がります。
 皆、4階の教室から校庭と多摩川を入れました。
                    
                     ◆写真と文字やイラストをレイアウトして、チラシづくり
                    チラシ作業1
                     自分の作ったカメラとともに、写真をパチ! 
               その写真と、あらかじめ用意された材料で、オリジナルのチラシづくり。
                             チラシ作業2
                             どんな風にレイアウトしようかな? 
                        情報を解りやすく伝えるために、子どもたちは知恵をしぼります。

◆学校に持っていって友達に配りま~す!
チラシ完成3人組
 


*このプログラムは、
     「shinjyoプロジェクト・市民活動公募助成」、「全労済・地域貢献助成」 を受けて活動しています。

【2007/09/19 14:11】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
京都の「子どものまち」の事例紹介
   京都・西陣での、こどものつくるまち。廃校になった小学校を使って行われたものです。10年ほど前に見学に行きました。
kyoto7
箱の中味あてクイズ:目隠しして、中のものを当てます。

kyoto4
お仕事:西陣織りにちなんんで、手織りのお仕事をする子どもたち

kyoto2
ショップ:お仕事で作成された織物を売っています(働いた賃金でお買い物)

kyoto1
お仕事:ストローを使い、おもちゃの製作

kyoto3
お仕事:年齢の高い子どもは、すこし難しい作業ができるようです

kyoto5
修行:近くのお寺のお坊さまが来てくれて、座禅修行。これも仕事?

kyoto6
たくはつ:お坊さんになって、お店を回ってお布施をもらいます。これもお仕事です。
【2007/09/19 13:50】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
森の中でNature&Art・第1回小菅研修
9月1,2日の2日間、山梨県北都留郡小菅村で番外研修を行いました。N&Aまるくなって発表


小雨降る中、プラッツは車に画材や食料を満載して出発。プレイスタッフは電車で、奥多摩駅からはバスに乗り、3時半にほうれん坊

東部森林公園キャンプ場案内所)前に到着。小菅村・キャビンとキャンプ場
 小菅村が初めての面々は、そのすがすがしい森林と多摩川源流の渓流小菅川に感動。
さっそく夕食の準備。6時には乾杯も忘れ、ママさんが調達してくれた肉にかぶりついていました。
交流会
  夜は、地元で活動される、エコセラピー研究会自然文化誌研究会の方々との交流。 それぞれの興味深い活動を聞きながら話し続け、気がついたら夜の11時。シャワーを浴びて、研修棟とログハウスキャビンに分かれ就寝
キャンプ場・林

朝7時、前日の小雨もあがり、小菅の森はみずみずしさ100%!。しっとりした緑が気持ちいい。私は、午前中に実施する「ネイチャー&アート」の場所を下見に1時間の散歩。森と渓流を歩き回り、ここぞ!という場所を決めました。
  朝食はたくや君指導でインディアンドック。小菅
前日食べきれなかったスープが、冷えたからだを温め体温も上がって来たところで、そろそろ次の企画。
  ネイチャー&アートは、地元の子ども2人が参加してスタート。小菅WS1
 みんなで細い山道を歩き、自分の気に入った場所を見つけたら、そこでしばしば瞑想。イメージが沸いたらそれを紙の上に表現。周りには土と木々と草しか見えない森の中で、皆自分の世界に…。森から絵を持って帰還し、小菅WS2

円になってそれぞれのアートを鑑賞しあいながらエコ&アートセラピーのひと時を味わいました。
  その後は、待望の温泉・小菅の湯。3種類の露天風呂と寝湯、打たせ湯、ジャグジー、サウナ。これで500円は格安。
ほうれん坊・そば
最後にほうれん坊の手打ちそば&こしのあるうどんを食べ、3時すぎに帰路に。「また来たいね!」と皆にこにこ顔。自然をからだいっぱい満喫した2日間でした。小菅2ほうれん坊裏・橋

【2007/09/04 09:36】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。