スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ボランティアでスキルアップ!  こどもと楽しく活動するスタッフ募集中
こどもたちと遊びながら、ディスカッションと企画作成のスキルアップをしよう!

このボランティアは、講習会、研修&実習と、初めての方でも、
事前学習しながら、安心して子どもたちと触れ合えるよう、丁寧に指導します。
 

  研修は、参加者同士でディスカッションし、協力して企画を作り上げる体験、
実習は、地元の小学生たちと楽しく接する体験ができます。
ボランティア・デビューにも!
(大学ボランティア単位にも最適! 成果レポート&楽しく参加しスキルアップもできますよ)

 最近は、就職面接研修でも、企画力や発想力が試される時代! 
自分力もアップしたいね!


このボランティアのゴールは、
11月20日の「こどもがつくり運営する、職業体験イベント・ミニたちかわ」
(市役所、職業紹介所、銀行、新聞社、洋服屋、レストラン、
映画館、屋台、陶芸工房、環境教育スクール等があるミニシティ)
◆職紹・全景・るみ、ムロ、学.JPG
10月~、楽しいワークショップを行いながら、こどもたちと進めます。
 


   おためしワークショップ・こどもと一緒に遊び感覚で参加しよう!
    (いきなりスタッフになるのは‥、という方、一度雰囲気を味わってみませんんか?)
            9月18日(日)午後1時~5時 
            9月23日(祝)午後1時半 ~5時


「講習会」 10月1日(土)午後
「研修会(大人のみ)&実習(子供達と)」 都合のつくセットで参加を(2日間のセット)
  1、10月2日(日)&10月9日(日)
  2、10月22日(土)&10月23日(日)
  3、10月29日(土)&10月30日(日)
  4、11月13日(日)&11月23日(祝)
  5、12月11日(日)&12月18日(日)

まちづくり準備1」   11月12日(土)
まちづくり準備2」   11月13日(日) 
まちづくり準備3・4」 11月19日(土)
のれん 市役所3人.JPG 
◆「こどもがつくり運営するこどものまちミニたちかわ」イベント  11月20日(日)
専属のこどもスタッフ(小学5年前後)は、15人程。 
当日参加の一般こども(小学1~6年)は100人程です

詳しい内容は、続きをクリック!
 おためしワークショップ・内容
  9月18日(日)午後1時~5時 
 内容:ミニタ(ミニたち専用紙幣)を考えよう! お金の発祥~世界のお金まで
   お金の起源~発達・発展、世界の紙幣を学び、ミニタにふさわしいモチーフを考える


  9月23日(祝)午後1時~5時
 内容:ミニタをデザインして印刷しよう! 紙幣の素材や印刷過程を知る
    3つのグループに別れ、3種類のミニタ(ミニたち紙幣)のデザインを考案し、
    版下3種類(文字・模様・イラスト)を3色刷りで制作(プリントごっこ使用)




<活動日程> 
「講習会」 10月1日(土) 午後1時半~5時     
午後1:「こどもの心とコミュニケーション」      
      講師:塚本イトク(武蔵野美術大学「ユング芸術心理学」担当
      デンマークの幼児学校留学と、スイスの「ユング研究所」を経て、
      子どもの行動と心理に焦点をあてたお話
  
午後2:「ミニたちかわの仕組み」と、その起源「ミニミュンヘン」 
      講師:内藤ひろこ(東京家政学院大学講師)
      1996年に、ドイツの「ミニミュンヘン」を視察、日本で初めて、詳しく紹介。
      2007年から、立川で「ミニたちかわ」を創設

「研修会&実習」 
 研修&実習は、セットになっていて、1~5まで、5回あります。 研修の話し合いで作った子ども向けのプログラムを、実習でこどもスタッフに実施します。 都合のつくセットで、参加して下さい。
縮小・読み合わせwith ニカ.JPG

<セット1 基・市役所の仕組み>
10月2日(日)午後 
 
研修:子ども達が、住民生活上での市役所の役割等を理解するプログラムづくり
10月9日(日)午後
 実習:研修で作ったプログラムを、子どもスタッフ(小学5年生がおも)対象に実施
<セット2 住・木材~建築まで>
10月22日(土)午後
 研修:子ども達が、家づくりの材料から建築までの仕組みを理解するプログラムづくり
10月23日(日)午後
 実習:研修で作ったプログラムを、子どもスタッフ(5人~10人前後)対象に実施
<セット3 食・食べ物が口に入るまで>
10月29日(土)午前、30日(日)午前 
 研修:子ども達が、農家の仕事~店に並ぶまでの仕組みを理解するプログラムづくり
10月30日(日)午後
 実習:上記の研修で作ったプログラムを、子どもスタッフ対象に実施
(5年継続参加してるこどもスタッフもいます!)

<セット4 ミニたち・イベント報告新聞>
11月13日(日)午前、午後
 研修:「こどもがつくり運営する、職業体験イベント・ミニたちかわ」(11月20日)
 を終えて、「報告新聞」をつくるためのプログラムづくり

11月23日(祝)午前、午後
 実習:上記の研修で作ったプログラムを、子どもスタッフ対象に実施し、報告新聞をつくる
<セット5 ミニたち・ふりかえり>
 12月11日(日)午前~午後
 研修:内容未定
12月18日(日)午後
 実習:上記の研修で作ったプログラムを、子ども対象に実施

<ミニたちかわの、模擬店風施設づくり>
 ここからは、11月20日のイベント「ミニたちかわ」の、実際のまちづくりの準備です。楽しみながらブースを作ります!
縮小・映画館布看板描き全体.JPG
ミニたちは、旧小学校の教室を使用し、こどもスタッフではない、一般の小学生(1年~6年)を100人程受け入れて実施する、一日だけのイベントです。(過去のブログを参照)
会場の教室や廊下に、子どもスタッフが、小さなまち「ミニたちかわ」をつくり運営します。
(市役所、職業紹介所、銀行、新聞社、洋服屋、レストラン、映画館、屋台等)
 
「◆まちづくり準備1」
11月12日(土)午前~午後

全員が担当の施設を決め、教室や廊下を使い、ブースの建設
「◆まちづくり準備2」
11月13日(日)午後
全員が担当の施設を決め、教室や廊下を使い、ブースの建設
「◆まちづくり準備3」
11月19日(土)午前9時~12時
 内容:すでに学習したまちの仕組みから、ミニたちに必要な「基本機能」を考え制作物
    (こどもスタッフは担当部署に分かれて制作、大人スタッフがサポート)

「◆まちづくり準備4」
11月19日(土)午後1時~午後5時
 内容:ミニたち全体の施設、衣食住遊基を、子どもスタッフが制作(大人スタッフサポート)
    衣(洋服や)食(レストラン)住(職業紹介所、銀行)遊(映画館)基(市役所)


 ◆「こどもがつくり運営するこどものまちミニたちかわ」イベント
11月20日(日)午前9時~午後5時 

◆朝ミーティング・楽発言.JPG
まちの仕組みを実体験:こどもスタッフまちを運営(大人スタッフ&親がサポート)
(各施設を子どもスタッフが運営し、募集した一般の子どもたちが職業体験)


参加費(全体を通しての登録費・保険料):高校・大学生¥500、一般¥1000 
*何回参加しても、参加費は変わりませんので、ご安心を。
スポンサーサイト
【2011/09/02 12:11】 | みにたちかわ2011 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ミニタのデザインを考えよう  | ホーム | 街探検2011夏 フラメンコ衣装工房「ナオミ」さん >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://minitachikawa.blog108.fc2.com/tb.php/180-d60303cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。