スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
10月14日(日曜日)、研修生「プレイスタッフ」により子どもスタッフ向けに「ミニ立川新聞」づくりが行われました。
司会・進行は、スガちゃん&ぼぶ。ビリーのアイスブレイクの後、ミニ立川の説明と、前回9月9日の 「カメラづくり」の振り返りと進みました。
◆事前学習  
  本題の「新聞づくり」は、こどもたちの経験を引き出す(ビリー)、歴史を学ぶ(ヤッサン)、流通や仕事の流れを知る(よし)、種類を知る(まゆ)、と学習した後に、実際に新聞づくりにと進みました。
  休憩時間を利用して、隣の部屋に用意された今まで行ったワークショップ(フェイスペイント、ポンチョづくり、多摩川リバーミュージアムづくり、チラシづくり、カメラづくり)を見学。
◆新聞って何が載ってるの? 
  こどもたちのグループ分けをした後、新聞を構成している要素(イラスト・題名・広告・4コマ漫画・日付)を、グループ作業でワークシートに記入してもらいました。
◆3人一組で記事をつくろう
  各グループ内で、担当するテーマを決定。編集者、記者、ライターを割り振りました。
◆取材開始!
  マイクとバインダーを持ち、となりの部屋で取材! 待ち構えているの は、プレイスタッフ。子どもたちの質問に答えます。貴社のこどもは、内容をワークシートに記入。
◆編集会議
  編集長になったこどもは、紙面上の各記事の配置を決める。
◆こどもライターが記事の文章をつくる
◆面付けと印刷
  各グループで作り上げた原稿とイラストが集結! 裏表印刷して完成。
◆発表
  グループごとに、新聞を見せながら、発表をしました。


*このプログラムは、
     「shinjyoプロジェクト・市民活動公募助成」、「全労済・地域貢献助成」 を受けて活動しています。
スポンサーサイト
【2007/10/17 12:24】 | ミニたちかわ2007 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アップルパイ と Staff ミーティング | ホーム | 鳥の丸焼きとスタッフ・ミーティング>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://minitachikawa.blog108.fc2.com/tb.php/35-c4360d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。