スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
青年スタッフ 小菅(山梨)合宿 2008.7月19日~21日
けむる森3 ◆ハイキングを楽しんだ、霧にけむる小菅・松姫峠
      ◆夜は、スタッフ研修      ◆いとくまトーク 
◆コケの木前記念写真2
◆峠付近には、苔むした木々が。

◆研修ボブ説明
◆7月19日~21日、2泊3日でミニ立川の青年スタッフ合宿が行なわれました。
昨年同様、小菅村の「ほうれん坊(東部森林公園)」の林と川に囲まれたキャビンに宿泊。

◆BBQ遠景
◆初日、小菅の湯でゆったりしてから、夜はBBQ 
 川の流れる音を聞きながら、楽しい一時。タコスで包んだとり肉がなんとまあ、美味!
◆バーベキュー◆小菅の湯の物産館の新鮮な野菜を焼きましたよ。
 小菅の「エコセラピー研究会」の方も加わってお話がつきません。

◆研修風景・北澤データうち
◆BBQの後は、青年研修会。まず、子どもの活動に関わるに至った経緯を聞きました。
                        ◆ミニたちかわの講師.いとく先生からも、アドバイス。

◆炊パン 包丁入れ
◆2日目の朝食は、青年スタッフお手製の炊パン。
 炊パンとは、炊飯器で作ったパン。もちもちしておしい!
 プラッツのメンバー二人が、早朝から車を飛ばして合流。

◆◆2日は、なんと、夕方までず~とトーク。お話好きのプラッツの面々たちらしいね。

◆ココナツカレー拡大
◆二日目の夜は、青年スタッフ特製のココナツカレー。これも美味~
◆ココナツカレー・記念写真
◆一泊で帰る、ボンズ工房(銅板作家のグループ)とは、この夜でお別れ。
楽しいトークがた~くさんできました。

◆ラストDAY朝食拡大◆マンゴーと生ハムで贅沢な朝。◆炊パン切・たくや
◆最後の朝は、また青年スタッフお手製の変わり種の炊パン。
今度はほうれん草入りでヘルシー、

◆松姫スタート記念写真
◆林歩き
◆自然にひたろう! 
 最後の日は、ほうれん坊を経営する、エコセラピー研究会の小島さんの案内で、巨木ツアー。

◆ボブが林の写真◆何枚も写真を撮りたくなる、絶好の風景ばかり。
◆ぶなの木を下から◆ぶなの木々を下から見上げると、自然の偉大さとエネルギーを感じますね。

◆出発前の風景
◆晴れていれば富士山が臨めるという、松姫峠。
 でも、霧にけむるしっとりした空気は、変えがたい体験でした。

◆林の木々
◆コケの木の前で記念写真◆2泊3日。自然を満喫しながらの、楽しい研修でした。
スポンサーサイト
【2008/07/27 12:55】 | ミニたちかわ2008 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シルク・スクリーン印刷で、ダイナミック・アート 2008.7.30 | ホーム | 子どもスタッフ・ミーティング kid`s meeting   7月13日(月)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://minitachikawa.blog108.fc2.com/tb.php/66-c1d5710b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。