スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アーニー・クローマーさん(PETA)が、二日目の朝 登場!
<アーニーおじさん フィリピンから 立川へ!>
なんと、フィリピンからPETA(ぺタ)のアーニー・クローマーおじさんが、
二日目の朝ミーティングに登場! 一同びっくり!

◆丸くなって・楽しみましょう~.JPG ◆アニー最初.JPG 

PETAとは、Philippne Educational Theater Association のこと。
PETAでは、主に演劇ワークショップを通じて、問題解決能力を養う、教育活動を 行っています。
アニーおじさんは、20年以上前から、日本各地に何度も呼ばれて、様々なワークショップを行っています。

私も、10年ほど前、名古屋の子供向けワークショップと、東京での、表現ワークショップに参加しました。


◆手たたき一個半・あたり!.JPG
◆アーニーのワークショップの導入は、手拍子から。 
   「One &Half 」の手拍子を当てた、子どもスタッフに、「それだ!」とアーニーが指差す。


 ◆アニー挨拶で耳に手.JPG  ◆引き込まれるこどもスタッフ.JPG
◆アニーおじさんのワークショップに、子どもスタッフは、どんどん引き込まれていきました。 ◆座って手をたたく.JPG  ◆座って・隣の人のひざに手.JPG
◆丸くなって、始まったのは、なんと日本語の歌に合わせた動き。 「楽しみましょ~、楽しみましょう~、みんなで 丸くな~って‥」 
 子どもスタッフ、「なんだ、日本語、できるじゃん!」
            さすが、日本にたくさん来日しているだけありますね!

◆アニーお話.JPG  ◆話を真剣に聞く子どもスタッフ.JPG
◆ワークショップの合間に、アーニーおじさんの自己紹介。
私は、「病気になったこどもたちのため。学校に行けない子どものため。親がいない子どものため。大人から暴力を受けているこどもたちのため」に、色んなワークショップをしています。
 子どもスタッフたちは、「そうなのか~」、という顔をしながら、真剣に、聞き入っていました。

◆WS・立って歩く.JPG  アニー手を横に
◆次は、かなり集中していないと、できない動き。
 アーニーがする動作をよく見て、彼が次の動作に入ったら、前に教えた動作をする、という繰り返し。
  さすが、アーニー、ミニたちかわの朝の始まりに、ぴったりのワークショップでした。

◆アニーありがとう.JPG
◆「みなさん、ありがとう」 と、アーニー
 子どもスタッフは、またとない&とっても いい 経験が できました。


     今回は、武蔵野美術大学の視覚伝達デザイン学科・及部先生企画の講演会で来日。
                      なんと、宿泊ホテルが立川。      
   16日の夕方、東京を発つという予定だったので、急きょ、午前中、お呼びしてしまいました!
                    アーニーさん、ありがとう ございました。
スポンサーサイト
【2008/11/19 16:12】 | ミニたちかわ2008 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<「ミニたちかわ」二日目も元気に開催     11月16日(日) | ホーム | 「ミニたちかわ」が、読売新聞に記載!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://minitachikawa.blog108.fc2.com/tb.php/94-b4b01d9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。